ロゴ

飲食店を経営するならまずは店舗探し

飲食店を経営しようと考えた時は、まずは立地条件かを良いところの貸店舗を探さなければなりません。例えば、大阪でも一等地に貸店舗を借りるのであれば、お客様も入りやすいのかもしれません。しかし、家賃が高いため無理です。そのため、大阪の少しはずれの場所になっても、予算内で借りられて、さらに人通りが多い場所の貸店舗を探しましょう。

他にもある!飲食店経営で必要になるアイテム

飲食店

売上分析もできるレジアプリ

POSレジアプリとは、従来のレジ機能の他にも、会計機能や売上分析機能もついたアプリです。周辺機器をつなげると従来のレジ機能ができ、さらにアプリによって1日の売上管理から計算までできるのです。また、その場にいなくても、売上状況の確認や在庫管理までできますのでとても便利です。

厨房内の調理台や冷蔵庫など

飲食店経営には、調理はつきものです。そのため、厨房に必要なものは、ひととおり揃える必要があります。例えば、調理台やレンジやシンクなどの調理をするための設備や、冷蔵庫や冷凍庫や食材を保管するための棚などが必要です。また、調理をするためには、調理機器なども必要になります。

飲食スペースの設備など

飲食店を繁盛させるには、料理の味も大きな要素ですが、お客様がくつろげることも大切です。そのため、飲食スペースの設備を揃えることが必要になります。まずは、冷暖房設備や防犯設備や場合によってはカラオケを置くなどの音響設備が必要です。また、どのような照明や机や椅子などを置くかも大切です。

通信通話機器や宣伝に使う看板

店舗には、予約やお客様からの問い合わせのために、電話やFAXなどが必要です。また、パソコンやタブレットなどの通信機器も必需品です。店舗の外には、飲食店があることがわかるように看板も必要でしょう。店の中も必要に応じて雰囲気に合わせた装飾などをすれば、人気につながる可能性があります。

お箸や皿などの備品や洗剤などの消耗品

飲食店には、当たり前ですが、お箸やフォークや皿などの食器類を用意しておく必要があります。また、おしぼりはいつも清潔にしておかなければならないため、貸しおしぼりが良いでしょう。貸しおしぼりは、まとめて借りると安価です。さらに、食器を洗う洗剤や、掃除用の洗剤などの消耗品も用意しておく必要があります。

飲食店経営に欠かせない貸店舗や準備すべきモノ

店員

コストを考えて利用することが大事

飲食店を経営する時に貸店舗の他に食器類などの備品のすべてを用意すると、コストがかかります。もちろん予算内のコストですべてを賄えるのであれば、すべて揃えた方がいいのですが、そういうわけにもいかないでしょう。そんな時は、コストを考えて、レンタルの方が安いものはレンタルですますことも一つの手です。例えば、おしぼりなどは、自分のところで選択して清潔にして、一つ一つ絞ってなどの手間を考えれば、貸しおしぼりの方がコストが安くすむかもしれません。

広告募集中